2006年04月12日

第3章 ジョンホ君 ソウルではじめてのおつかい

とにかく、
「これからよろしくお願いします、ペクさん!」
と答え、続けてペクさんに質問をした。

「あの〜、布団がないので。布団って下宿で貸してもらえるもんなんですか?」
と言ったところ、

「そんなもん、自分で用意せなあかんやろ!買うてこんとあかんよ」と言われた。『買って来いって・・・どこで・・・? 』
「あの〜、どこで布団を買えばいいんですかね?」
と聞いたところ、

「布団屋」とペクさんは一言・・・。俺は心の中で叫んだ。

『わかっとるわい!布団屋がどこにあるかって聞いとるっちゅ〜の!』


「その布団屋はどこに?・・・」
と聞くと、ペクさんは一言、
「知らん。」

・・・ハア?・・おっさんたいがいにしとけよ!知らんって、おっさんはどこで買ったんだよ?
と思って黙っていると、
「わしは、日本からもってきたさかいにな~、わからへんわ。」
だと。

しょうがなく
「ペクさん、韓国語話せますか?」
と聞いたところ、

「しゃべられへん、だって3日前に韓国にきたところやもん・・・。」
・・・俺は言葉を失った。頼りにならん。自分で何とかしないと!今日からすでに寝床が確保できん。





下宿のおばさんに聞こうとしても言葉が通じんし。困ったなと思い、とりあえず、外に出て近所を散策した。
下宿の周りは、雑貨屋みたいな店が2軒、あとは全て民家(下宿屋さんだよ)。
知っているところといえば、ロッテ、ロッテ百貨店である。
しかし、行き方が分からん・・・。そこで大学の正門まで行って、正門でタクシーを拾った。


タクシーの運転手に「ロッテ、ロッテホテル・・・」と伝えた。何故かといえば百貨店(ペッカジョン)という言葉が分からなかったからである。



無事にタクシーは動いてくれて、ロッテホテルで下車
(もちろん運転手は俺がロッテ百貨店に行きたいと知るはずもないので、本当にホテルで降ろしやがった・・・)。


真横が百貨店なので、すぐに百貨店の中へ。

布団売り場、布団売り場・・・どこだろう?

案内板はハングル。しかしよく見るとその横に漢字が書いてあった!やったね!
6階に『寝具』と書いてある!よ〜し6階だ!



寝具売り場に着き、早速布団を見る。

1,500,000ウォン、 2,000,000ウォン 1,800,000ウォン・・・た、高け〜!

日本円で1万円(当時のレートで7万ウォン)程度で買えると思っていたのに・・・。
2百万ウォンって、日本円でいくらだよ!!!ケタが違うじゃん!高級布団しかないじゃん!

所持金全部使っても足りん。日本円をまた両替せなあかんし・・・。
って、おいおい、初日ですでに貧乏生活になるぜ・・・。



気を取り直して、さらに売り場を見て回ると、58,000ウォンの値札の布団が・・・!あった!
これでいいや!いや、これしかない!これがいい!




店員を呼び(もちろん、日本語で「すいませ〜ん」)、そして『これ下さい』のジェスチャーを・・・。

そして布団を持って、会計場へ。お金を払い包装されるのを見守っていると、デ、デカイ!かさばる・・・。
いまさらながら、とんでもないデカイ荷物に唖然とする俺。


でもこれがなきゃ今晩床で寝るしかないのでありがたく受け取り、そのまま階下へ行き、タクシーに乗る。
行き先は勿論、「ヨンセテハキョ」とだけ言う。




正門でタクシーを降り、えっちら、ほっちら下宿先へ、やっとの思いで到着!

部屋に戻って、包装紙を取り、広げてみた。




なんじゃこりゃ〜、デカイ、しかし薄い・・・。掛け布団のみ。おいおい、マジか〜・・・?
という事で、くるまって、まるで寝袋。芋虫かよっ!て、一人つっこみをした俺であった。



・・・敷布団もなく、おまけに枕を買い忘れて・・・。俺は泣いた。そして、この寝床生活は、その日から3ヶ月間続いたのであった。
posted by ジョンホ at 16:38| Comment(5) | TrackBack(0) | 留学生活日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
日本の布団を想像しては駄目ですよね…
Posted by KIMIE at 2006年04月13日 13:13
わ、私、今度韓国旅行で、個人の方のところでホームステイしたいと思ってるんですけど、
韓国の布団って、日本の布団と違うんですか?

でも、どう違うんですかねぇ。やっぱり、ペクさんみたいに、布団担いでいくべきでしょうか?

でも、旅行なのにかばんより大きな布団袋っていうのも・・・


Posted by ゆきんこ at 2006年04月13日 13:24
そうです。日本の布団を想像してはいけません!
韓国のは柄が派手なものが多い!サイズもデカ目だし。
誰かゆきんこさんの質問に答えてあげてくださいね。
Posted by ジョンホ at 2006年04月13日 15:37
Posted by at 2006年04月13日 15:39
布団は日本と一緒ですよ!ホームステイなら必ず布団はあります。ホームステイのホストファミリーを探しているのならお薦め先がありますよー、私の友達の家ですが、日本人のホームステイOKですよ!詳細はご連絡下さいませ。因みに私は商売ではありません。
Posted by ヤン at 2006年04月15日 20:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。