2006年06月01日

第34章 韓国人の親友パク スヒョン

彼はとても優しい。韓国人男性は比較的優しいのだが、本当にナチュラルな優しさを持っている。

彼は俺より1歳年上であったが、俺のことをジョンホ氏と呼び同等な友人として接してくれた。

韓国人の友人を作る事は韓国語の上達にも役に立つ。俺は2級に上がって韓国人との接触を持つように努力した。まず最初に友達になったのがこのパク スヒョン。



下宿のアジュマもパク スヒョンがそんなに悪い人間じゃない事が分かったのか、家に遊びに来ることを許してくれた。



2級の授業も始まり、やっと韓国留学生活にも慣れてきた、そんなある日、学校が終わり、久々に下宿に直行、下宿でカップラーメン(カップの辛ラーメン)



を食べていたら、電話が鳴った。

パク スヒョンからである。
「ヨボセヨ、ジョンホシ、オヌル チョニョゲ シガニ イッソヨ?(もしもし、ジョンホ氏、今日の夕方時間ありますか?)」

俺は、
「ネー、シガニ イッスムニダ.ウェヨ?(はい、時間あります。何故です?)」

パク スヒョンが、
「カッチ チョニョクバッ モクプシダ(一緒に夕食を食べましょう)」


彼は今日、仕事が休みらしい。
俺は友達と外で飯を食う旨をアジュマに伝え、18時ジャストに待ち合わせの新村(シンチョン)の百貨店(現:現代百貨店)に着いた。


すぐに、プープーとクラクションの音が・・・。
ここは待ち合わせのメッカでもありすごい数の人だが、その車から大きな声で
「ジョンホシ〜、ヨギ、ヨギ。」
と手を振る男が。そう、パク スヒョンである。

運転席にはガタイいい男が座っている。一瞬、ダレだ?・・・と思ったが、よく見るとパク スヒョンと似ている。


「ウリ ヒョンニムエヨ(うちの兄です)。」とパク スヒョンが言う。やっぱり・・・。

俺は、
「アニョンハセヨ!」
と挨拶をして、言われるまま車の後部座席に乗り込んだ。

「オディロ カムニカ?(どこに行きます?)」
と聞いたら 、

「ビミル(秘密)。」
と、パク スヒョンは笑って答えた。



1時間以上は走ったと思う。山の中へ中へと入って行く。一抹の不安・・・。
しかし、車は渓谷のようなところに出た。大きなオープンテラスのレストランだ。
駐車場に車を止め、オープンテラスへ。


テーブルに座り、ヒョンニムが店員になにやらボソボソ・・・。しばらくして、ビールが運ばれてきて、3人で、
「チュッペー!コンベー!(祝杯!乾杯!)」
・・・と見ると、えっ?ヒョンニムも飲んでる・・・。まっいいか!



俺は愛想笑いをしながら、パク スヒョンとヒョンニムの会話を楽しんだ。暫くして、何やら鍋が・・・。野菜もいっぱい入っていて肉も・・・ 。

何の肉だろう?・・・ゼラチン質のような肉・・・。初めて見るような・・・。

パク スヒョンは、
「クウォンコギエヨ(キジ肉)」
と答えた。俺はキジを食べるのが初めてだ。


何か黄な粉のようなタレにつけて食べている。俺も真似して食べるが・・・、正直あまり美味しくない。

『キジって美味しくないなあー。』と思って食べていると、ヒョンニムが、
「オッテ?マシイッチ?(どうだ?美味しいだろう?)」
と言う。

不味いと言えないので、
「ネー、マシイッスムニダ(はい、美味しいです)。」
と答える。

「クレ、コギ ト シキジャ(そう、肉もっとたのもう)。」
と言って、追加注文・・・。勘弁してよ・・・ 。


でも、食べるしかないので、一応残さずに、美味しいふりをして平らげた。

パク スヒョンが
「チンチャ、マシ イッソッソヨ?(本当に美味しかったです?)」
と聞く。

俺は、
「ネー」
とだけ答えた。すると笑いながら、
「ケコギヌン ヨンヤンイ イッスニカ・・・(犬肉は栄養があるから・・・)。」


『えっ?ケ、ケコギ(犬肉)・・・。え〜!マジかよ・・・。食っちゃったジャン・・・。』

俺はこうして騙された形で初めて保身湯を食したのであった。




ちなみに、韓国では高級(高い)料理です。滋養強壮・精力増進など・・・効果があり、日本で言うならウナギみたいなものかな?
posted by ジョンホ at 17:08| Comment(4) | TrackBack(0) | 留学生活日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
オッパ〜
スヒョンさんって本間にオッパの事大好きなんですね!!!
何かわかる気がします。。
私も代表のときのオンニがよくしてくれるんですけど、
何か本間に大事にしてくれるから私も何でもできることはしてあげたいって思います。。。
ところでオッパ。。。
犬食べはったんですね。。笑
Posted by ぼくちゃん★ at 2006年06月02日 00:18
犬・・・食べてしまいました・・・分かっていたら、きっと食べていませんでした・・・最高のもてなしだったと思いますが・・・数日間ショックでした・・・でもあれ以来食べていません。やっぱり抵抗ありますよ☆
Posted by ジョンホオッパより at 2006年06月02日 08:54
私もそろそろ「犬」挑戦してみようかな…(−−#)
Posted by KIMIE at 2006年06月12日 21:44
やめておいた方がいいかと・・・
Posted by ジョンホ at 2006年06月13日 08:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。