2006年06月12日

第44章 焼肉ディナー

俺は梨泰院カルビという焼肉屋に行こうとしたが、ここは観光客がよく使う店で、味は可もなく不可もなくだが値段が高い。
そして、韓国では牛カルビより豚カルビのほうが美味しいと俺は思う。
臭みもなく、栄養面でも豚の方があるしね。そして安いし・・・。

そこで、俺のお勧めの店は、弘益大学の側にある焼肉店。
正確に言うと、合井洞(ハプチョンドン)の合井市場に炭火焼肉屋がある。店の名前は分からないが、とにかく合井市場のところにある。焼肉屋が2軒しかないから大きい方の店で行けばすぐに分かる。

俺とチュンヒは夕食のため、この合井洞までタクシーで向かった。



豚カルビ・・・、
日本的なイメージだとばら肉っぽいのを想像するが、韓国では牛もそうだがタレに漬け込んであって、若干甘めだがジューシーで美味しい。
特に豚肉はヘルシーでビタミン豊富というイメージがあり、韓国でも大人気である。


ここ合井洞の炭火豚カルビは有名で、夕食時はいつも混雑している。
この日も夜の8時過ぎにもかかわらず、満席状態であった。

店内は座敷のみのつくりで、店は古い。でも味は確かである。俺はこの店にたまたま一度だけ留学生の先輩に連れてきてもらいファンになってしまった。
なんか甘からず、濃からずのタレの染み具合が最高である。

突き出しのりんごサラダも美味い。俺はこのりんごサラダを必ず3回はおかわりをする。



さて、チュンヒの反応は・・・。

「うめー、豚ってこんなに美味いんだ・・・・っていうか豚って感じじゃないね。やわらかいし・・・。」

「そうだろ、何個でも入るって感じだよねー。」

何か自分が連れてきた店の料理が美味いって評価されると、店の人間じゃないのに嬉しいもんだよね。

「あーあ、早いなー、もう明日帰るんだもんぁー。」
とチュンヒがしみじみ・・・。

「だよなー、2泊3日なんてあっと言う間だよ」

「ジョンホはいいなあー、俺も留学したい。韓国をもっと知りたい。」
何かこんな言葉を聞くと本当に嬉しい。

「チュンヒは実家の仕事が忙しいから仕方ないな・・・。でもこれからも韓国に遊びに来るんなら韓国語も勉強しろよ。」

「うん、そうだな、やっぱり話せないと不便だな。」

「ジョンホ、ありがとう、おもしろかったよ、韓国語の勉強頑張ってなー。日本で待っているから。」



何か、久々の日本の友人との晩餐・・・このことも勉強の励みになった事は事実である。

「チュンヒ・・・、日本で会おう・・・。」
と言って俺は彼をホテルに送って別れた。
posted by ジョンホ at 11:17| Comment(4) | TrackBack(0) | 留学生活日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
オッパ〜あと6日になりましたよ☆
今は毎日着々と準備を進めてます@^ー^@
早く韓国入りしたいような不安なような。。。。です、、
Posted by ぼくちゃん☆ at 2006年06月12日 19:19
確かに「豚」おいしいですよね〜(^^)私が通っている成均館の近くにもおいしいお店がありますよ!!
Posted by KIMIE at 2006年06月12日 21:56
KIMIEちゃんへ
おいしい店、紹介してください!
おいしい店、変わった店の情報おまちしておりまーす!
ワールドカップ、惜しくも日本が負けてしまいました・・・今日は韓国対ドーゴです。応援しましょう!
Posted by ジョンホ at 2006年06月13日 08:40
ぼくちゃん☆へ
大丈夫、俺も含めて、みんながついてますよ!
応援してます。困ったらいつでもヘルプしますよ。
遠慮なく言ってね!
頑張れ!
Posted by ジョンホオッパーより at 2006年06月13日 08:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。