2006年06月10日

第40章 遊覧船、そして夕食は・・・

遊覧船乗り場に着き、チケット売り場へ・・・。
コースがいろいろあるみたいで、また時間も決まっている。

俺たちは、一番短いコース(と言っても40分程度のクルージングだ)を選び、船乗り場へ。

続きを読む
posted by ジョンホ at 11:28| Comment(3) | TrackBack(0) | 留学生活日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月09日

第39章 明洞から、南山タワーへ

今、思いかえしても本当に笑っちゃうんだけど、ソウル市内を観光させるって難しいよね。

まして俺は、チュンヒという大男に2泊3日の韓国旅行を満足させてあげなけりゃいけないという使命があったし・・・。

続きを読む
posted by ジョンホ at 12:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 留学生活日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月08日

第38章 ニューソウルホテルから・・・

ニューソウルホテルの若いスタッフが、
「オジェカジヌン バンイ マニ ナマイッソチマン オヌル ビン バンイ ハナド オプスムニダ。」
(昨日までは、部屋が沢山空いていましたが、今日は空室が一つもないです。)
とのこと。

続きを読む
posted by ジョンホ at 13:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 留学生活日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月07日

第37章 ホテルに到着し・・・

タクシーに乗り、運転手に、
「シチョンアッペ、ニューソウルホテル。(市庁前 ニューソウルホテル)」
と伝えた。

タクシーの中で、たわいもないソウル生活の話をしながら、タクシーはソウル市内へと入っていった。

続きを読む
posted by ジョンホ at 11:57| Comment(3) | TrackBack(0) | 留学生活日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第36章 チュンヒ到着

大韓航空機で友達のチュンヒ(男性)がソウルに到着した。

予定時刻より30分遅れで、空港でかれこれ1時間以上待ちぼうけだ。

可愛い女の子を待っているのなら苦にならないが、むさくるしい男だからすごく長い時間に思えた。
まして、このチュンヒも
続きを読む
posted by ジョンホ at 09:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 留学生活日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月02日

第35章 日本からの客人

語学堂2級も終了間近、ここで授業の内容に少し触れる。

2級では基本的な文法以外に会話能力を高める内容も増える。ラボと言って、ヘッドフォンでテープから流れる韓国語を聞き取り答える(ラボ教室があります)。
また、先生との会話でも先生は遠慮なく難しい言葉を投げかけてくる。

続きを読む
posted by ジョンホ at 12:22| Comment(6) | TrackBack(1) | 留学生活日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月01日

第34章 韓国人の親友パク スヒョン

彼はとても優しい。韓国人男性は比較的優しいのだが、本当にナチュラルな優しさを持っている。

彼は俺より1歳年上であったが、俺のことをジョンホ氏と呼び同等な友人として接してくれた。

続きを読む
posted by ジョンホ at 17:08| Comment(4) | TrackBack(0) | 留学生活日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月31日

第33章 パク スヒョン

ダイナミック母ちゃんとのカラオケから数日後、本当にパク スヒョンから電話があり、俺の下宿に遊びに来ると言う。

韓国人には社交辞令が通用しない事をこのとき初めて分かった。

続きを読む
posted by ジョンホ at 12:12| Comment(1) | TrackBack(1) | 留学生活日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第32章 梨泰院にて、新たな出会い

俺たち一行4名は、梨泰院(イテウォン)に繰り出し、最初に【恋歌】という店に入った。中は満席で座る場所がない。

ちなみに韓国でカラオケと言えば一般的なカラオケボックススタイルの店とイテウォンによくあるステージで歌う店(カラオケ喫茶みたいな感じ)の店がある。
この【恋歌】はカラオケ喫茶みたいな店だったが、他にも、チャージを払えばお酌してくれる女性も呼べるところや、ルームサロンといった個室キャバクラみたいなところもある。

続きを読む
posted by ジョンホ at 11:53| Comment(1) | TrackBack(0) | 留学生活日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

街紹介 梨泰院(イテウォン)

梨泰院(イテウォン)は昼と夜の顔が違う街である。

昼は、ハミルトンホテルを中心としたショッピングストリートであり、鞄、靴、アクセサリー、衣類、小物・・・何でもありである。

また、近くに米軍の施設があることから、アメリカ人も多く見受けられる。
アメリカ人を対象としている店もあるほどだ。

続きを読む
posted by ジョンホ at 11:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 覚えておこう! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。